オリンピック大会で人気なエアー・ジョーダン

エアー・ジョーダンには、様々な人気シリーズがございます。

その中でも、一番人気あるモデルでは「エアー・ジョーダン7」と呼ばれるモデルがあります。
これはジョーダンがNBAの2つの連勝だった時着用されたモデルです。

1992年にバルセロナで同時に保持されたオリンピック大会さえ、このVIIのオリンピック・
バージョンを着用しています。
VIのような影響は実行によって消えました。

しかしながら、私は意味の中で現在発展したと考えられます。
裸足を呼んだ、ジョーダンがどれを要求するか感知します。

同期間にリリースされたハラチ・シリーズのハラチ・システム(内部ブーツ)が採用されました。
また、バスケットボール靴の足および一体感はより強くなりました。

また、エアー・ジョーダンのモデルは、自己カスタマイゼーションが可能なエアクッショニング
およびすねプレートが付けられた注目の1足の靴です。

さらに、軽量を可能にしたリンクル・テクノロジー・グラフィックス(グラフィックスの形の
中の=前肢部分によって前もって刻まれた屈曲のためのしわ)上部、それは内部ロック・システム
および一層の迅速を採用しています。
すべてのプレーヤーのステップを支援する、最良のパフォーマンスを実現するナイキの最新情報
を運ぶのは最上の結果です。

それは、ヨルダン・ファンだけでなく、プレーヤーにもぜひとも着用する1足の靴です。


エアジョーダン11の新作モデルマイケル・ジョーダンが貢献したシューズ
copyright(C)AIR GOD